スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は、ダイエットの救世主が登場したので紹介したいと思います。

サツマイモだ~~~~~!!!

※サツマイモ美味しいよね~

以前、僕は記事やYoutube動画内で白米が絞れる!!と豪語しました。

しかし記事を書いた後・・・トイレが出ない・・・

白米を食べた直後数日後に「白米さいこ~!!」と調子に乗って記事を書いたのですが、確かに空腹感も増すし身体が絞れる感じはしました。

しかし、お通じが止まったんです。

白米には脂質が含まれていなく、ダイエットに適しているのですが食物繊維も全く含まれていないのです。

以前オートミールを食べていた時はトイレはバンバン出ていたのですが、僕の身体は正直で白米に変えたとたんトイレはピタリと止まってしまいました。

しかし、知人からサツマイモがおススメだよと教えてもらったんです・・・

話が長くなってしまいそうなので、ここで一旦切っておきますww

今回はサツマイモの可能性について少し書いてみようかと思います。

宜しくお願いします!!

スポンサードリンク

サツマイモとは?

漢字で書くと薩摩芋。

薩摩で作られてる芋なのかな?👈

100gあたり131㎉

脂質0.2g

炭水化物32g

タンパク質1.2g

カリウム470mg

って感じですね。その他にも食物繊維が豊富に含まれていて、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれています。この二つの食物繊維は便を柔らかくしたり、腸の蠕動運動を活発にしてくれて排便をスムーズにしてくれる作用があります。

なぜサツマイモなのか?

ズバリ!!食物繊維の豊富さと脂質の低さに魅力があります。

オートミールは食物繊維が豊富で腹持ちも良くて大好きだったのですが、脂質が結構多いのでダイエット中盤からなかなか絞れにくくなってきます。

では白米はどうかと言うと、脂質は全く含まれていないので、ダイエット向きなのですが食物繊維が全く含まれていないのでダイエット初期~中盤にかけては量が食えるので良いですが途中からお通じが止まってしまいます(僕の場合は)

オートミールに脂質が含まれていようと、白米に食物繊維が全く含まれてなかろうと無関係にダイエットが進んだりお通じが止まらない方もいます・・・それが難しい所。

僕は過去の経験から白米は途中から全くトイレが出なくなります。分かってはいましたが、やはり止まってしまいかなりストレスに感じました・・・そのせいでキレ食いに何回か走ってしまいました・・・

昔だったら、そこですぐに下剤に手を出して乱用してましたが・・・今年の俺は違うぞ!!

粘り強く耐えて、何か改善策はないかと探しました。

イヌリンっていう粉の食物繊維を食事の後に摂ってみたり一味の量を増やしてみたり・・・www

でも思っていたような効果は出てくれませんでした。

悩んでいたら、知人が救いの手を差し伸べてくださいました。

「サツマイモはどうでしょうか?」と。

確かに学生の頃、ダイエット中に一時期食べてはいましたが高いし調理やカロリー計算がめんどくさかったので避けていました。

しかし、これでお通じも良くなってストレスが無くなるなら・・・と思い買ってきて食べてみると・・・6時間の間に3回は出たんですww

※今回は茹でて調理しました!!

その日は白米はやめて朝からオートミールを食べていたのですが計6回排便しましたww

僕の身体はとても正直でサプリメントや栄養補助食品での排便効果や筋肥大の効果は全くでないのに、自然の食物からの恩恵はめちゃくちゃ受けてドバドバ出ましたww(汚くてすいません)

これだ!!と思いましたね。

これなら、ダイエットがスムーズに進む(キレ食いしなければ・・・)と希望の光が見えました。

スポンサードリンク

サツマイモを食べるメリット・デメリット

メリット

・GI値が55と低い(腹持ちがよい)

・食物繊維が豊富

・脂質が全くない

・焼くと甘い

・茹でる調理法だとカロリー低く沢山食べれる

※GI値と言うのはグリセミック指数とも言われますが、簡単に言えば血糖値が上がりやすい物を高GI、上がりにくい物を低GIと分けられます。一般的には血糖値が上がりやすい物は脂肪が増えやすい傾向あって、血糖値が上がりにくい物は脂肪が増えにくい傾向があります。

created by Rinker
たべたせいか
¥2,890 (2022/05/17 08:34:31時点 Amazon調べ-詳細)

デメリット

・サツマイモ自体が高価

・調理がめんどくさい

・調理法によってカロリーが変動する

・グラム単位での食べる量の調整がしにくい

※調理法によってカロリーが変わるのは、サツマイモに含まれる水分が変動するからです。茹でると芋の中に含まれる水分は変わりませんが、焼き芋にしたりすると水分が飛んで同じ100gでも質量?が濃くなります。焼き芋にするとデンプンが変わって甘くもなりGI値が上がります。

お米やオートミールと違って粒状ではないので、食べる分の細かなグラムの調整はしにくいです・・・シビアな方は、そこら辺がめんどくさいかもしれません。

サツマイモのまとめ

僕のダイエット法はまだしっかり確立されていません。

正月明けの早い段階で始めたのも、色んな事を試す期間にも充てたいと思ったからです。

自分はどの食材と相性が良いのか、なるべく食べながら絞るにはどうすれば良いのか・・・などなど沢山の事を試しています。

上手くいかなかった時に何回かキレ食いしてしまう事もありましたが・・・www

上手くいこうがいかまいがキレるし、僕のダイエットはキレ食いと共に歩むのかと最近悟りました。

この前、白米が絞れる!!と堂々と記事に書いてYoutube動画でも言ってしまいましたが訂正でwww

今のところサツマイモに大きな期待を寄せています!!

※沢山作り置きして、余った分はタッパーに入れて冷蔵庫で保存!!

まだ連日続けて体感して、明らかに絞れてきた訳ではありませんが、これからじっくりと身体の様子を観察していこうと思います。もしやっぱり駄目だったらまた新しい食材を探せばいい。

また明日から、自分のダイエット法を確立するために歩み始めます。

 

ってことで今回はサツマイモの紹介をしてみました。

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

スポンサードリンク

おすすめの記事