スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は、HMBの紹介と実際に使ってみての感想を書いていこうと思います!!

普段はサプリメントとかは積極的には摂らないのですが、今回株式会社bondsさんから相談があって無料で体験できるという話があったので試してみたんですが、結構良い感じに効果が出てきてくれたので皆様にも紹介したいな!と思ったんです!!

※こんなに沢山送ってくださいました!!

宜しくお願い致します!

※↓の画像から購入できます

HMBとは?

HMBの名称が「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」とも言うらしいです。

と言っても訳分かんないと思うので調べましたので簡単に書いていきます!

👇👇👇

元々医療用に使われていたもので、リハビリをしている患者さんに投与して筋肉が落ちるのを防ぐために使われていました。

必須アミノ酸であるロイシンの代謝物です。BCAAにも入っていますね!BCAAはバリン・ロイシン・イソロイシンの集まりです。

ロイシンが肝臓などで分解された時に、代謝される5%がHMBとなっています。

1gのHMBを摂取するのに10gものロイシンを摂らなければいけません。

プロテインに換算すると約22回分のHMBをこの製品5粒で補えてしまいます!!

※袋を開けると中はこんな感じ!!黄色色をしていて、いかにもエネルギッシュな感じがします!!

プロテインやBCAAを摂っててもHMBは摂取出来ますが、あまりにも非効率なのでサプリメントから摂取するのがおススメです。

これはプロテインでも言えますよね!脂質などの余計な栄養分を摂ることなく出費を抑えてピンポイントで狙った栄養を摂ることが出来ます。

スポンサードリンク

HMBの効果は?摂取量は?タイミングは?

HMBの期待される効果は以下です。

・筋肉の増大(アナボリック効果)

・筋肉の分解の抑制

・脂肪燃焼効果

・加齢による筋肉減少の抑制

メインは上記の2つだと思います。

あまり効かないのは4つ目の「加齢による筋肉減少の抑制」だと思います。調べてみると35歳を過ぎた頃から筋肉の減少がドンドン始まるみたいなのですが、これをサルコペニアと言うらしいです。

created by Rinker
¥4,180 (2020/09/18 13:56:17時点 Amazon調べ-詳細)

HMBはこのサルコペニアを予防することが期待できるみたいです。

そしてHMBの摂取量は、体重1kgあたり38mgが推奨されています。

なので僕なら普段100kg程あるので3800mgってことで約4gが目安の量になってくると思います。

ですがこれはあくまでも目安なので、同じ100kgでも筋肉量の多い・少ないでベストな量が変わってくるかとは思います。

多く摂ったら良い訳ではないみたいで、1日にHMB3gを摂ったグループは筋力アップが見込めたがHMB6gを摂取していたグループは3g摂ったグループとほぼ同じ効果であったらしいです。

しかし、1.5gでも効果はあったらしいので少量からでも効果は見込めます!

なので1.5g~3gがおススメの摂取量と言えるかもしれません。

摂取タイミングは、食後とトレーニング後がベストです。

胃酸の影響を受けやすいので空腹時に摂ると吸収率が落ちてしまいます。

加えて、一気に沢山摂るのも吸収率が下がるのでお勧めしません。摂る時は1gずつ小分けにして摂るのが良いでしょう。

例として、トレーニング前の食事・トレーニング後・トレーニング後の食事って感じです。

HMBの効果は2~3時間後にピークに達しますので、トレーニング開始の2~3時間前に食事を摂るようにしましょう。

※副作用は報告されていませんのでそこは安心してください。

スポンサードリンク

HMBはどんな人におススメか?

HMB筋肉の合成力を高めますので、身体を鍛えている人にとても効果的です。

それだけでなく、持久力も高めてくれるので筋トレでハードに鍛えてなくても、例えばマラソン選手なんかが飲めば筋肉の損傷を防ぎ回復力を早めてくれます。

どの競技でも回復が早まればより多くの練習が出来ますよね!!

あと怪我した場合、身体を動かさないと筋肉はドンドン減りますがHMBは筋肉の分解を防いでくれますので、怪我してしまった際にも力強いサポートをしてくれます。

更に、階級制でカロリーを制限しなくてはいけない競技をされている方の場合、カロリーを制限すると筋肉も一緒に落ちてしまいますがHMBを飲むと筋肉を保つのに役立ちますので減量のあるスポーツをされている方にもおススメです。

HMBに関しては今まで様々な臨床実験が行われてきており、男性・女性・若い方・高齢者・運動している人・運動していない人、どんな人に対しても有効であることが証明されています。

※HMBはこんな小さい子供に飲ませても大丈夫!!可愛いでしょ?え?私ですけど。

特に35歳を過ぎている方、高齢者はドンドン筋肉が落ちていく傾向があるのでHMBは非常に有効な効果が期待できます。

まとめると👇

・身体を鍛えている人

・減量のあるスポーツをされる人

・怪我して身体を動かせない人

・中学生や高校生などの若いアスリートの方

・男女問わず、35歳以上の方

におススメ出来ます!!

スポンサードリンク

実際に使ってみての感想

株式会社bonds様のBULK UP HMB PROを提供して頂いてからしばらく、トレーニング前の食事・トレーニング後・トレーニング後の食事に2粒ずつ計6粒摂ってみました。

パッケージには1日5粒と書かれていますが、キリよく2粒ずつ飲んで6粒摂ることにしました。人より身体大きいし・・・

実際飲んでみて思ったことを書いていきます👇

筋肉の増大と筋分解の抑制に関して

最近、スクワットの重量がドンドン伸びてますww

カロリーは1日2000㎉で基本抑えているのですが、体重15kg程落としましたがスクワットとデッドリフトの重量がダイエット前よりも重い重量を扱えてしまっていますww

今この記事書いてる時点でスクワット265kg、デッドリフト270kg×2回です。

※この前のスクワット265kgです!!少し浅かったかな・・・

スクワット265kgと言うのは、去年僕がパワーリフティング大会で作った105kg級の神奈川記録を越す記録です。体重軽くなってるのに進化が止まりませんね!!

正直筋肉の大きさの目に見えるほどの変化はまだ感じませんが、摂らないよりかは摂った方がいのかな。と言う感じです。

飲んだからすぐ筋肉がブワッっと大きくなるわけではありません。そのレベルまで行ってしまうともはやサプリメントではなく、薬ですよね。

筋分解抑制に関しても同じで「うわ~筋肉守られてる!!」って感じの体感は自分では受け取ることはありませんww

このHMBを長い期間摂り続けて、目に感じ取れない程の筋分解抑制と筋肥大・筋力UP効果を積み重ねていって最終的にバルクアップしていくのかなと思います!!

このBULK UP HMB PROのお勧めポイントはクレアチンが配合されている事です。

HMBはクレアチンと一緒に摂取することで吸収率がグンと上がるそうです。他のHMB製品にはクレアチンが配合されていない中、bons社製のHMBにはちゃんとクレアチンが配合されています。

別にクレアチンを買う必要がないので、とても効率的でコスパも良いですよね!

※クレアチンとは筋肉に水分を引き込んでくれて、アンプアップの促進や重量アップに貢献してくれる栄養素で牛肉などに多く含まれています。食材にも含まれていますがお金がかかったり無駄な栄養を摂らない為にもサプリメントで摂取するのが最適です。

脂肪燃焼効果やその他の気付き

汗はよくかくようになったと思います。燃えてるな~って感じは受け取れますが・・・これももっと長期的に摂らないと正確には言い切れませんねww

※HMBを摂ってるだけで脂肪が減っていくというのは間違えで、HMBを摂ってても食事がオーバーカロリーだったり乱れていたりしたら普通に脂肪は増えますww

そこまで抑制されてしまったらそれこそサプリメントの領域をはるかに越えて、薬になってしまいます。

あと余談なのですが、このbonds社製のHMBにはクラチャイダムという滋養強壮や精力増進のサポートをしてくれるしてくれる成分が配合されています。アルギニンがマカの2倍以上もあります。

そのせいか・・・疲れていても勃ちますww

男性ホルモン増進させるサプリメントと同等の威力を発揮してくれるかもしれませんww

息子が元気ない方にもおススメですww

スポンサードリンク

BULK UP HMB PROのまとめ

まずHMBはプロテインやBCAAでも摂取することが出来るのですが、含有量が少なすぎてあまりにも非効率です。プロテイン22回分のHMBをこの製品ならたった5粒で補えてしまします。

HMBの効果は主に👇

・筋肉の増大(アナボリック効果)

・筋肉の分解の抑制

・脂肪燃焼効果

・加齢による筋肉減少の抑制

で、メインはアナボリック効果と筋分解の抑制です。

そしてHMBの摂取をおススメする人は👇

・身体を鍛えている人

・減量のあるスポーツをされる人

・怪我して身体を動かせない人

・中学生や高校生などの若いアスリートの方

・男女問わず、35歳以上の方

で、簡単に言うと若い方~高齢者・男女関係なく誰でも副作用を気にせず安心して飲んで頂けます!!

このbonds社製のHMBをおススメする最大の理由はHMBの吸収効率を上げるクレアチンと精力増大・滋養強壮に効果の期待が出来るクラチャイダムが配合されている事です。

別にクレアチンとか精力剤を買う必要がないのでコスパも良いですよね!!

筋増大やダイエット効果は即効性がある訳ではないので、長い目で見て摂り続ける必要があると思います。

少なからず僕の場合スクワットやデッドリフトの重量が上がってきているので筋力アップの面では効果はすぐ発揮してくれるかもしれませんね!!

是非皆さんもHMBを飲んで逞しい身体、キレイな美ボディを目指しませんか?

と言う事で今回はHMBの紹介でした!!

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

スポンサードリンク

おすすめの記事