スポンサードリンク

OOH!新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は「筋肉を確実に大きくするバルクアップに絶対必要な食べ物3選」というテーマで書いていこうと思います。最近視聴者からの質問に対して中学生のする質問みたいだな!とかばっか文句言ってるんですけど、あれだけ動画で文句っ垂れてるから流石に質問の質も変わってきただろうと思って最近またLINE@を開いて質問見てみたら、やっぱり変わってなかったんで僕が皆の悩んでる質問を想像してお答えします。

まあぶっちゃけめちゃくちゃ難しい質問来ても困っちゃうんだけどね。なんかいきなり医学的な質問来そうですね。もし来たらスルーします。

という事で今回お答えする質問は①筋肉を確実に大きくするバルクアップに絶対必要な食べ物は何ですか?という事に関してお答えしていこうと思います。オナシャス。

筋肉を確実に大きくするバルクアップに絶対必要な食べ物3選

この内容は筋トレ中級者から全く耳を傾けてくれなさそうなテーマですよね。「なんだよ今回のテーマくそつまんね~な。こんな内容俺には必要ねえ」とか思ってませんか?まあまあそんな事言わずにさ、ちょっとだけ付き合ってくれよ。

早速なんだけど、僕がバルクアップに必要だと思ってる食材を何個かピックアップしていきますね。①鶏胸肉(皮なし)②卵(全卵)③魚(マグロ、カツオ、サバ、サーモン)。こんなもんかな。金銭面に余裕のある方はサーモンだとか牛もも肉を食べるのもいいかもしれないんですけど、僕はそんなにサーモンとか牛なんかは食べれないから分からないんです。だからそこには触れないです。嘘つきたくないしね。

今回は初心者向けの内容になってしまうかもしれないけど、①鶏胸肉②全卵卵③魚についてそれぞれ説明していきますね。

鶏胸肉

「趣味は筋トレです!」というと一般大衆から帰ってくる言葉は決まって「じゃあササミしか食べてないの?」です。むしろ僕は人生でササミを数える程しか食べたことがありません。それはなぜかと言うと高いからです。鶏胸肉と何が違うかって皮が付いてるか付いてないかの差だと思います。ササミは皮を剥ぐ手間がないけど、胸肉は皮があります。

それだけの差で100ℊ当たり倍まではしないけど、結構値段が高いんです。そのくせパックに量が全然入ってない。まあ普通ササミと胸肉だったら胸肉選びますよね。僕の買ってる胸肉は100g当たり38~48円です。安くて沢山手に入る鶏胸肉は原点にして頂点である食材と言えるでしょう。

でも食いにくいんですよね。パサパサして顎疲れるし顎パンプするし、食ってるのか顎鍛えてるのか分からなくなります。減量してる期間は食べ応えがあるんで良いんですけど、余計な物も食べれるオフ期間は鶏胸肉から避けがちです。安くて簡単に摂取できるプロテインパウダーに頼りがちですよね。プロテインは便利だし僕もガンガン飲んでるけど、活用の仕方が望ましくない、あくまでも補助食品だからね。

僕がここで言いたいのは「鶏胸肉にオフはない」って言う事です。この話は何回もしてるんですけど、僕のジムに”Kさん”という方が居ましてね、その方から言われた事なんですけど

「芳賀君。何で君が勝てないのか教えてあげようか?粉ばっか飲んでるからだよ。いいかい芳賀君?百獣の王ライオンは粉なんか食ってないだろ。あいつらは肉食ってるんだよ。今の芳賀君は草食動物で狩られる側なんだよ。強くなりたくば喰らえ!!」

ぼくこの言葉何回話したか分かりません。これから先も言い続けると思うのでもう皆さん覚えておきましょう。「ライオンは筋トレなんかしないし、プロテインなんか飲めないから。ゴリラは肉食わないから」とかピーチクパーチク言ってくるような奴もいるんですけど、そーゆーこと言いたいんじゃないよ。黙って食えよ肉。そーゆーこと言ってくる人って絶対筋肉小っちゃいよね。

で、鶏胸肉は余計な脂質が少なく減量や増量にもってこいなんですけど、食いにくいんですよ。だから避けられがちなんですけど、僕おススメの食べ方を紹介しますね!!

胸肉を大量に茹でて作り起きしておくんですけど、このままだとパサパサなので細かく裂いていきます。細かければ細かい程良いです。そしたらメカブを1パック混ぜ、めんつゆを適量ぶっかけます。これを混ぜるとありえない位美味しく胸肉を食べることが出来て全く苦痛ではありません。ラーメンの様にずるずる食べることが出来ますので試してみてくださいね。

ちなみに僕の体感なんですけど、胸肉を頑張って食べてると筋肉が張ってくるしトレーニングの調子が段違いに上がるんですよね。まあ参考までに。

②卵(全卵)

筋肉ムキムキマッチョが卵を食べてると言うと「卵飲んでるんですか?」って聞かれるけどそんなことはしないです。黄身と白身を別けるなんて事も勿体ないのでしないです。卵食べるんだったら全卵食べます。食べるんです。卵を飲むことを美学と捉える人が多いのは、昔流行ったロッキーとかマッスル北村さんとか漫画の影響が大きいと思うんですけど、僕は卵飲むのはあまり勧めません。

食中毒と言うよりかは、栄養が吸収されないことに勿体ないなと感じるからです。人間って食べ物の栄養を吸収するのに、口に入れて噛んで咀嚼してヨダレ出すことが重要らしいんです。飲み物だと腸も十分に動かないから、飲むより食べる方が栄養吸収させるのに有効だと言えるそうです。卵の場合は飲むのではなくて半熟以上になる様熱を通して噛んで食べるのが良いと思います。

鶏胸肉をミキサーで砕いてジュースにして飲むのもする人もいるのですが、胸肉は普通に食べた方が良いですね。それでデカくなれる人は消化吸収する能力諸々恵まれてる人だと思うので、一般的には普通に噛んで食べた方が良いですね。プロテインよりも固形物!と言われる理由もここから来てると思います。

話が超ズレましたが卵は白身よりも黄身の方が栄養価が高いのと、人間の身体にあるアミノ酸の構成と卵のタンパク質の構成がほぼ一緒で、筋肉に合成されやすいそうです。つまり筋肉になりやすいって事です。でも脂質がかなり多めなのと10個卵食べてもせいぜい60ℊしかタンパク質摂れないのがちょっとネックですね。スクランブルエッグが一番簡単に作れるのでお勧めです。

③魚(マグロ、カツオ、サバ、サーモン)

魚ね~高いんだよね。でも魚も筋肉にはとっても良いんですよ。でもぶっちゃけ高いしそんなに買えないので肉や卵程の頻度では食べない。でも胸肉や卵にはない素晴らしい点があって、ご飯のおかずになるんです。ご飯のおかずにして個人的に一番ご飯が進むのはサーモンなんですけど、高いくせに全然量入ってなんですよサーモンは。

マグロもクソ高いんだけど、マグロとカツオはご飯が進むので僕大好きです。サバは塩焼きとか味噌煮だったらご飯進むかもしれないけど、僕のいうサバって言うのは鯖水煮の事なんですよね。スーパーで缶詰簡単に手に入るし調理する手間もないし。でもパサパサしててご飯は進まないけど、筋肉には良いです。

魚は減量にもよくて、良質な油のEPAが魚には豊富に含まれてるって言うじゃないですか?僕も減量中は鯖水煮を毎晩1~2缶必ず食べています。でもこれは体感なんですけど、肉や卵程筋肉に直結してる感覚はないので、個人的な優先順位を付けるのであれば、①胸肉②卵③魚の順番ですね。まあ紹介した順番道理に僕は有益なんじゃないかなと思っています。

created by Rinker
焼津船元・まぐろ家福坊
¥4,980 (2020/09/17 13:01:46時点 Amazon調べ-詳細)

筋肉を確実に大きくするバルクアップに絶対必要な食べ物のまとめ

今回の話のまとめをするんですけど、触れてなかったんですけど僕は増量中は野菜は基本的に食べません。食べたかったら適当に食べるくらいです。ビタミンは大切だけど野菜でお腹埋めちゃうのが勿体ない感じがしてビタミンはマルチビタミンミネラルで補っています。野菜に含まれる栄養は人間は吸収できないって話も聞いたことありますが、それはどうなんでしょうね。知りません。

で、バルクアップに必要だなって思ってる食べ物は

①鶏胸肉⇒原点にして頂点である王道の食材です。僕は基本的に毎日食べてます。量は日々前後するけどパフォーマンスも上がるし欠かせない物です。草食動物から抜け出したかったら胸肉食べましょう。

②全卵卵⇒アミノ酸の構成が人間と似てるから筋肉に合成されやすいらしい。知らんけど。卵は飲まずに食べましょう。

③魚⇒減量にも役立つしご飯のおかずにもなるからおススメです。

ってことでした。しかし、魚は傷みやすいから弁当で持ち運ぶ際は気を付けましょう。僕の中での優先順位で一番高いのは胸肉ですね。皆さんも食べにくい物から逃げずに立ち向かってドンドン食べるようにしましょう。

スポンサードリンク

おすすめの記事