スポンサードリンク

OOH!新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は「夏に向けた体型別のボディメイクのやり方とおススメの部位」について書いていこうと思います。最近暖かくなってきましたね。この前まで外出れば息は白くなる程寒かったのに俺たちの夏はもうすぐです。春はあっという間に過ぎていきます。そしたら暑い暑い夏がやってきます!!俺たちの暑い夏が今年もやってくる!!

当然肌の露出も増えてきます・・・海やプールで水着姿を見せる機会もあるでしょう・・・そうです。サマーボディです!!summer body!!でも正直なところコロナウィルスのせいで今年海開きされるかまだ分かりません。今現在外出自粛が解除すらされてないので、海の前に外出なんですが僕は諦めていません。海に行きたいんです。可愛い男たちに声をかけられてチヤホヤされたいんです。引っかけて遊びたいんだよ~

ってことで今回はサマーボディについて書こうと思います!!僕はサマーボディを目指す高校生・大学生・海に行ってインスタ映えを狙うんスタグラマーやチヤホヤされたいホモたちを全力で応援しているので是非沢山の人たちに伝わってほしいですね。

皆海やプールで注目されたいですよね!?なら一回この記事読んで欲しい!!多分言うことあってます。よろしくお願いします。

created by Rinker
しゃぶまるネットショップ
¥2,200 (2020/09/17 04:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

夏直前にジムに来て筋トレしても遅い

もう一度言います。夏直前にジムに来ても遅いです。一応もう一回言います。夏直前にジム来ても遅いです。念を押してもう一回言います。夏直前にジムに来ても遅いです。何度だって言ってやります。夏直前にジムに来ても遅いです。

夏直前にジムに来て筋トレしても手遅れだっつってんだよッッッ

細かく言うと、絞って腹筋を見せつけたい人らなギリギリ間に合うかもしれない。ただし、元々線が細い人の場合です。太めの人が腹筋を割ろうと思っているのなら春頃にはダイエット始めないと夏には間に合いません。脂肪はそんな簡単に早く燃焼されません。

でも、こう言うと「でもそんなバキバキまで絞らね~よ」と言い返す人がいますが、どんな理想像を描いてるかは知りませんが、そーゆー人は絶対腹筋が割れることなく夏が過ぎていくと思います。

僕の考えでは夏に腹筋を見せたい人は、細めの人なら春頃からダイエット、僕みたいに太めの人は筋肉量にもよるけど、春前にはダイエット始めなければ夏には間に合わないでしょう。逆にデカい身体を見せつけたい人はどうすれば良いのかというと、夏直前じゃなくて1年中ジムに定期的に通いなさいよ!って話になります。勿論毎日とは言いません。僕も毎日は行きません。

だけど、夏直前だけジムで軽く汗流して筋肉つくほど甘くはありません。ハードに筋トレして食事も節制して数か月、数年かけて少しづつ筋肉を獲得していくのです。でもこの認識が一般の人はないだけなので、今回の記事を読んで頂いて気付くことが出来ればもの凄い収穫だと思います。

サマーボディの為に体型別にするべきこと

痩せ型の人

痩せ型体形で腹筋を割りたい人は、夏が7月だとすると4月頃にはダイエットを始めた方が良いと思います。1か月で2kgのペースで落としていけば3ヵ月後には6kg程絞れた状態で7月の夏を迎えられます。

食事はジュース飲むの辞めて食事は脂質を抑えて高タンパク質の食事を心がけましょう。水を沢山飲んで炭水化物はしっかり動ける範囲の量を摂っていれば、痩せ型の方でしたら比較的簡単に絞れていくと思います。筋トレは週に4回の筋トレ1~2時間程ハードに出来てれば申し分ないです。十分過ぎます。

太めの人

太めの方が腹筋を見せたい場合、2~3月頃にはダイエット始めないと間に合わないかもです。

皆さんの割れてる腹筋の基準が僕の割れてる腹筋の基準と比べると、相当低いと思うんですけど、記事に書かれてる事を守れば皆さんが想像してる理想の腹筋よりも良い腹筋が手に入ると思います。多分ね。

太めの人でも月に3kgペースで絞っていって15kg程絞れれば夏本番には腹筋がしっかり見えた状態で迎えられるかと思います!

食事や筋トレ内容は先ほど書いた通りで、やることは同じです。ただ期間が長くなってるだけなんですよね。

デカい身体を見せつけたい人

バキバキに割れた腹筋を見せたい方もいれば、デカい筋肉を見せつけたい方もいるはずです。その類の方々は・・・1年中ジムに通いましょう。

夏直前や春前に筋トレ始めた程度の事では筋肉は付きません。ずっとハードに筋トレして食事も高蛋白な物を意識して食べ続けた結果筋肉が付いてくてくれるのです。

筋トレあるあるなんですけど、夏直前にジムに来る人達は夏を過ぎるとジムから消えていきます。ちょっと筋トレやれば筋肉つくと思い込んでる人たちがワンサカ集まってジムを埋め尽くしては、夏が過ぎると大して効果がなくてジムに行く意味はもうないと考えるのか、ドンドンジムに来なくなってまた元の数に戻るんですよね。

なので1年間に2か月ほどしかトレーニングしていない人が殆どです。もしかしたら2か月もやってないかもしれない。残りの10か月間は何もせずに過ごしてるという事になります。それじゃあ筋肉付きませんよね。

べつに毎日筋トレしなさいだなんて言ってる訳では無いんです。初心者なら週2~3回出来れば十分だと思います。ジムで過ごしてる時間以外の食事はしっかり高タンパク質な食事が摂れていれば問題ないし、食べたければお菓子もちょっと位は摘まんで大丈夫ですので筋トレする習慣をつけるのが絶対条件になってきます。

サマーボディに鍛えるとおススメの部位

海やプールで鍛えた身体を披露する時、発達してると特に目立つであろう部位を紹介します!!

腹筋

腹筋は女受けは勿論、男受けも良い人気No1部位です!!海で人の身体を見たらまず腹筋に目が行くと思います。ホモは割れた腹筋が大好きです。腹筋の間の溝を舐めたいって人が沢山居ます。

割れた腹筋はセクシーかつエロく、カッコよさの象徴ともいうべき筋肉なので、ジムに行っても皆こぞって腹筋台でクランチをしてるかと思います。そんな腹筋ですが、せっかく絞ってもペラペラで凹凸感が全くない腹筋だと迫力が全くありません。頼りない感じさえ出てしまいます。腹筋割れてるのに「この子ちゃんとご飯食べてるのかな…」って感じが出てしまいます。なので腹筋も負荷を与えてしっかり鍛えるべきだと思っています。

腹筋に負荷を与えて鍛えられるおススメ種目はやはり腹筋ローラーでしょう。僕の大好きな種目です。やり方は僕のYouTubeチャンネルにアップしてあるので是非ご覧になってみてください。

大胸筋

大胸筋も特に人気のある部位で、誰しもがベンチプレスを最初がむしゃらにやるかと思います。僕も筋トレ始めた頃はそうでした。毎日のようにベンチプレスをやりまくっていましたね。今考えればよく飽きずに毎日毎日やってたなと思います。今は全然好きじゃないのに。

ふっくらと盛り上がった大胸筋は海やプールでは大いに武器となってくれて女の子と目の保養で着てるホモたちの目を釘付けにするでしょう。

上腕二頭筋

上腕二頭筋(二の腕)は力こぶを作る力強さの象徴でもありますよね!!力こぶも良いのですが・・・僕は違う所に注目してます・・・「血管」です。血管フェチという言葉が存在するくらい血管というのは、女の子とホモにとってキュンキュンするポイントなのです!!

ダイエットして脂肪が薄くなってくると腕から血管がウネウネと浮いてくるのです。腕は私生活でも使用頻度が多いので血管は他の部位と比べても特に早く浮き立ってきます。僕の場合は腕の血管だったら、ダイエットしなくても1年中浮いてます。

筋肉はもちろんなんですが、血管も相当萌え萌えポイントが高いので是非上腕二頭筋や前腕を鍛えてセクシー血管を手に入れてください。

人の身体を見た時って、顔からだんだん下に目線が下がっていくと思うんですけど、顔見た次はどこに行くかというと肩です。人のアウトラインを作る上で肩はめっちゃ重要で腕や胸がショボくても肩が発達してれば、カッコよく見えるもんなんです。僕は肩が比較的ショボいんでもっと頑張らなきゃいけませんね。

背中・脚について

僕が思うにサマーボディには背中と脚はそこまで気合を入れて鍛えなくても良い気がします。理由は、一般人からしたら背中はそこまで人気がなく見る人が少ないから。脚は水着や短パンでずっと隠れていて見えないからです。

勿論鍛えるに越したことないし発達していたらカッコいいのですが、これからサマーボディ目指す方は筋トレするにもそこまで時間に余裕がないので、特に人気のある腹筋・大胸筋・上腕二頭筋・肩にターゲットを絞って鍛えていた方が夏に受けの良い身体になるんじゃないかなと思うんです。

夏に向けた体型別のボディメイクのやり方とおススメの部位のまとめ

僕がこの記事を通じてとにかく伝えたかったことは、サマーボディ目指して夏直前にジムに来ても絶対間に合わないよ!!ってことです。

腹筋を割って見せつけたい人は、痩せ型体型の方で春にはダイエットを始めるべきです。月に2kgペースで落としていけば6kgは落とせるので腹筋もクッキリするでしょう。

太めの方は春前にはダイエットを始めちゃうべきです。月2~3kg落とせば10~15kg絞れるのでだいぶ身体スッキリするかと思います。

夏にだけ腹筋割って見せつけたい方は特に人気部位である腹筋・大胸筋・肩・上腕二頭筋にターゲットを絞って鍛えましょう。逆にデカい身体を見せつけたい方は身体全体を1年中定期的にジムに通って鍛えましょう。そもそもデカい身体を見せつけたい人が夏直前にジム来たところで手遅れなんですけど、腹筋見せるだけならまだ望みはあります。

食事は絞りたい人は、低脂質・高蛋白・中炭水化物の食事を心がけ、デカくなりたい方は脂質も多少摂ってい良いので高蛋白・高炭水化物を意識して食事をしましょう。

僕がサマーボディの為に本気で取り組んだら、7月が夏だとすると4か月もあれば15kg程は落ちるので3月くらいには減量始めます。腹筋は基本1年中残っていますが、世間一般的な腹筋の割れ方をするのは100kg下回った位からなので1~2か月あれば十分かと思います。ボディビルに向けた腹筋にするには最低4か月以上は僕だったら欲しい感じですね。

皆さんも準備は何事も早く始めるに越したことないので余裕を持ってダイエット始めましょうね。ってことで今回も最後まで読んでくださってありがとうございました!!

スポンサードリンク

おすすめの記事