スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は僕が筋トレしてる時に心掛けているポイントを5つ教えます。カッコよく言えば極意ですかねww

僕はボディビルを始めたのは20歳の頃で、毎回ダイエットは上手くいかず苦労しました。無駄に辛い思いをしたり、嫌になって投げ出してそれまでの数か月を無駄にしたこともありました。

※2013年度ボディビル初挑戦時。無駄に辛く苦しい飢餓感と戦った年でした。ここから僕のトレーニング人生が始まったのです。

でも毎年オフ期間を設けてトレーニングする中で、自分の性格に合わせて試行錯誤して完成した”今のトレーニングスタイル”を皆様にお伝えしたいなと思っています!

これは僕の考えであり、皆様に全て当てはまる訳では無いとは思いますが気になったことがあれば是非ジムで行ってみてください!!

それでは行きましょう!!


胸背中脚はBIG3から始める

※いきなりですが、これは賛否両論あると思いますww

BIG3というのは・ベンチプレス・スクワット・デッドリフトの事です。

理由は幾つかあって最初は個人的な意見になってしまうのですが、僕はパワーリフティングの大会にも出てて常にこの3種目を行っておくことでダイエット中でも重量の減少を最小限に抑えることが出来て、パワーリフティングに復帰する時すぐに重量を戻したいからです。

ここから皆さんに関係のある事👇👇

最近流行りの種目やトレンドの服装、サプリメントってのはいつでもありますよね。

服装だったら、昔はラグトップにバギーパンツ。トレーナーにロングスパッツなんかがTHE筋トレの服装!みたいな感じだったと思います。最近の若い人はラグトップとかバギーパンツだなんて言っても分からない人いるかもしれない。

created by Rinker
Slim Alive(スリム アライブ)
¥2,099 (2020/06/30 21:02:18時点 Amazon調べ-詳細)

今注目のサプリメント!ってのは下手すりゃ数か月ごとに入れ替わるかもしれませんよね?

筋トレに限らず、世間の今流行りのファッションなんかも毎年変わります。

時代は常に変化してるのです。

ですが・べンチプレス・スクワット・デッドリフトはどうでしょう?

日本でオイルショックが起きようとバブルが崩壊しようと時代の年号が変わろうとベンチプレスは語り続けられています。

それはなぜか?効果があるからだと思う。

その時、一瞬注目されるサプリメントが出てきたとしても1年後には確実に消えてるでしょう。

でもBIG3は昔から生き残ってきたんです。効果があるから。

僕は理論的には説明できないけど・ベンチプレス・スクワット・デッドリフトには物凄い可能性を秘めていると思っているんです。

※僕は背中の日はデッドリフトから!!出来ない場合は他の種目から始めるけど必ず重量か回数更新を目指す種目を選択します。

だから筋トレの1種目目はなるべくBIG3から始めるようにしています。もし器具やスペースが空かなさそうだったら違う種目から始めますが・・・

筋トレ種目数は各部位に対して2~3種目!回数は20~10回前後!

理由は、少ない種目に全力を注ぎたいからです。あと、1部位に対して5種目も6種目も全力で出来ないからです。

種目数が多ければ多いほど力の配分が分散してしまうような気がしてます。

もし5~6種目やることになっても後半、身体は動くけど気持ちが着いてこなく中途半端なセットになって全力出せずに無駄な時間を過ごしてしまいそうで・・・

学生の頃は沢山種目をやりまくっていました。長時間ジムに居座ってやりまくっていましたが、今は好き勝手やるのではなく時間配分もありますのでその限られた時間の中でどうやったらいいのかな?と考えた結果が1部位に対して少種目でのトレーニングだったのです。

結果、筋肉もしっかり獲得出来ていると思います。

しかも色んな種目やりまくるよりも今の方が気楽に楽しくトレーニング出来てるような気がします。

外から人を観察してて皆やり過ぎじゃないかな?と思ってしまう程です・・・

たくさん種目をこなして色んな角度から筋肉を刺激したいんだ!という方は是非沢山やって欲しいと思いますが、筋肉の成長を今一つ感じれない方は是非種目数を少なくしてみてください!

筋トレ時は基本に忠実にストレートセットで鍛える!

※ストレートセットとはある重量で限界まで回数を重ねてセットを終了したら、その後ドロップセットや他の器具に移ってスーパーセット、ジャイアントセットを行わない事。まー難しく考えないで普通のトレーニング法。

僕は学生の頃、ドロップセットやスーパーセットをやりまくって苦痛を感じてトレーニングする事が快感で仕方なくそれしかやってなかった時期がありました。

でもある日、普通のストレートセットのみでトレーニングを終わらせた日がありました。

次の日、身体の芯から来る強烈な痛みを感じました。今まで苦痛に歪んで行ってたドロップセットでは得られなかった体感です。

僕はそこで気付きました。

「オレハ、ナニヲシテタンダ。」と。

基本から外れてやった気になっていました。

ドロップセットは重りを置いて軽くしてからまた動作を再開するので、筋肉はパンパンになっても実際筋肉はそこまで動員されないのです。

だから毎セット重量を求めていくストレートセットこそが最強なんだなと思っています(僕の意見です)

 

確かに、ドロップセットでもがいてる時って充実感あるしやり切った時の達成感はありますが精神的な辛さと筋肥大はまた別物な気がします。確かに辛い事を成し遂げないと筋肉は得られないけど必ずしも=ではないと思ってます(僕の意見です)

ドロップセットやスーパーセット、ジャイアントセットを駆使して高回数やるなら、僕は最初から高回数狙いのストレートセットを組むかな・・・場所もとらないし器具占領しないしプレート外す手間や移動する労力がなくなるので気楽ですよww

※ドロップセット・スーパーセット・ジャイアントセットを馬鹿にしてる訳ではありません。なんか気分が悪くなった方が居ましたら申し訳ありません。嫌いにならないでください。

基本はストレートセットですが時間無い時や気分なんかでドロップセットを行う時もあります。そこら辺は臨機応変して筋肉を追い込みましょう!!

筋トレ時はタイマーでインターバルを測らない!

筋肉の疲労が抜けても休み過ぎて気分まで萎えてしまったら意味がないからです。

ジムでタイマーで休憩時間を測りながらトレーニングを行ってる方をよく見かけます。

部位ごとに1分や3分と休憩時間の”目安”はあるかと思いますが、ただの目安の時間なんです。

完全に筋肉がタイマーに支配されています。

ジムにいる間は筋肉は怒り狂った猛獣でなければなりません。目の前の鉄の塊を破壊するかの如くパワーを存分に発揮しなければなりません。

それがストップウォッチごときにコントロールされてては駄目です←全く理論的じゃないですけど・・・

とにかく筋トレをする上で、アグレッシブルに動く為には気分が高揚してなくてはいけません。

なのに時間を決めてその通りしたがって、気分まで萎えてしまったら意味がありません!!

※我々に中途半端にナヨナヨした筋トレをしてる時間はない!!

てか、体調や疲労感によって心拍数の戻るのにかかる時間は変わってきます。

なので僕は呼吸が整った時点で次のセットを行う様にしています!!

同じ脚トレでもスクワットは3分くらい休むかもしれませんがレッグエクステンションは数十秒で再開することもあります。

気分が萎えないうちに筋肉を暴れさせましょう!!

筋トレしていて調子が悪かったら種目・部位を変更する!もしくは帰宅する!

これは僕しょっちゅうありますww

調子が悪いのなら無理してやる必要ないし、臨機応変して種目変えたり部位を変えましょう!って話です。

これは先日の話なんですが・・・

~エピソード1~

気分はスクワット!だけど腰に疲労感が残ってる・・・という状態がありました。

でもこれ位の疲労感なら・・・と気分が勝ってしまい、腰の調子が悪いにも関わらずスクワットをやってしまいました。

勿論、重量が思う様に扱えず気分も萎えてしまってスクワットを辞めてしまいました。

でも、そこで僕は「腰が痛いなら腰に負担のかかりにくい種目をやり込もう!」と気持ちを切り替えて工夫してトレーニングを続行しました。完

~エピソード2~

今日は胸!!でも肩の疲労が残ってて全く重量が扱えない・・・って日がありました。

パンプもいまいちだし、やっててつまらない・・・

そこで僕は「胸トレ本気で出来ないなら腕トレに変更しちゃお!」ってことで腕トレを始めたところパンプするし楽しくなってきました。完

 

まあ要するに何が言いたいっていうと、使命感に駆られて~をしなきゃいけない!とか、~を鍛えなきゃいけない!って言う義務感をなくそう!ってことです。

皆さんこんだけ筋トレしてれば毎回同じように調子が良いって事も無いでしょうし、調子が悪いって日は絶対あるはずです。仕事でのストレス、プライベートでのストレス、加齢に伴う回復速度の遅れ、等気分を左右させ調子を狂わす原因は日常に山ほどあります。

その中で上手くやりくりしなくてはいけない訳ですが、その為に義務感というのを取っ払って臨機応変してメニューを変えてやる方がストレスもなく楽しく筋トレを続ける秘訣になると思っています!!

絶対に調子悪くてもやり遂げたい。ルーティンは絶対に崩したくない。という方は逆にストレスになってしまうので勧めませんが中途半端な時間を過ごすのであれば帰って違う事をしてた方がよっぽど良いと思いますww

それもまた勉強です。このコンディションの時はジム来ない方がいいな・・っという学びに繋がります。

※僕は調子が悪かったら即効で愛車のオープンカーに乗って帰ります!!

俺流筋トレ極意のまとめ

どうだったでしょうか?僕のトレーニング極意5つ!!

・胸背中脚はBIG3から始める

・各部位に対して種目数は2~3種目!回数は20回~10回前後!

・基本に忠実にストレートセットで鍛える!

・タイマーでインターバルは測らない!

・調子が悪かったら種目・部位を変える!もしくは帰宅する!

どれも別に変わった事は言ってないと思います。むしろ初めて筋トレをした頃言われた事ばかりではないでしょうか?

僕は色んな方からトレーニング種目を教えてくれ!何回何セットやってるの?って聞かれますが今日全てこの記事で伝えました。

何も変わったことはしてません。むしろ変わったことをしてるのはあなた方ではないでしょうか?

新しい物に目移りばっかして、基本からどんどん離れていく。

勿論身体を進化させる為には新しい物をチョイスして選別しなくてはいけませんが、変わったことばかりして基本から外れまくってることをしてても成長は出来ないような気もします。

何事でも同じかとは思いますが・・・野球だったら素振りしてないのにホームラン打てるとは思わないし、柔道で崩しを知らなかったら豪快に投げ飛ばせるとも思わないし、いきなり告白しても付き合えないから、デートや食事を繰り返し誘ってやっと付き合えるってもんでしょ?👈付き合ったことないから知らんけど

何事も基本的な事にそってやってそこに+α自分様にカスタマイズして自己流を作るのが良いと思いますよ👈生意気なこと言ってすいません・・・

※食事も基本に忠実にね!中炭水化物!高タンパク!低脂肪!

ってことで俺流トレーニングの極意でした!!

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました!!

スポンサードリンク

おすすめの記事