スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

8月27日に行った脚トレの振り返りをするょ!!

今回の脚トレは約2か月ぶりにスクワットのMAXに挑戦しました!!

created by Rinker
¥1,540 (2020/09/19 03:37:00時点 Amazon調べ-詳細)

2か月前は横浜オープンの前でトレーニングの調子が過去一良かったんです。その時のベストが265kgだっだので今回は270kgに挑戦しました!

今回はそのスーパースクワット含め他の種目の振り返りをしていこうと思います!よろしくお願いいたします!!

行った種目

1種目目:スクワット(270×0、270kg×1、140kg×30)

2種目目:レッグエクステンション(35kg×20、42.5×20、50kg×限界)

※セット中は基本的に笑顔

3種目目:ダンベルレッグカール(30kg×30、30kg×限界、30kg×限界)

※ダンベルレッグカールは最近のハムのお気に入り種目!!

僕は気分の乗らない種目は本当に全くやらないけど、好きな部位の種目は徹底的にします。愛を込めて鍛えています。

僕にとってハムストリングスはチャーム筋肉だし、唯一自信を持ってデカいですと言える部位だと思っています。

行ってみての反省

270kgへの挑戦一回目で潰れた理由の1つとして、バランスを崩したこと。感覚的に言うとしゃがむ時前傾姿勢になり過ぎたかな。

立ち上がる時腰に270kgの重量がモロ乗っかって脚の力が追い付かなかったというより、腰が耐えきれなくて潰れた感じに思えました。

2つ目の理由として、手幅を急遽変えたことかな?最近バーの握る手の幅を変えてみたんです。いつもは81㎝ラインに人差し指をかぶせていたのですが、親指をかぶせるようにしたら、最初のラックアップとしゃがんだ後の切り返しが劇的に軽くなったんです。

一般的には手の幅は狭くしていった方が筋出力は上がると言われているんですが、僕はやりにくくて仕方ありません。

最近その手幅で行っていたのを急遽狭くしたんです。理由は指を挟んでしまいそうなくらい幅に余裕が無かったからです。挟むの怖くて手幅変えちゃったんですよね…

まあそれ以上に、前傾姿勢になったことが一番デカそうですが。

悔しかったというより、不完全燃焼だったのでもう一回チャレンジしました。

しゃがみはかなり浅いですが2回目にも関わらず、そこそこしゃがんで立てたので僕は満足です。

次回は275kg位なら立てそうな気がしてます。前回270kg挑戦した時より比にならない位ラックアップした時に軽く感じました。

次のトレーニングへの抱負

僕の経験上、重量が伸びてるうちはガンガン畳みかけるのが良いと思います。

ドンドン記録が更新されていくでしょう。MAXへの挑戦も2か月ぶりなのと大会終わった後なのでやる度に記録が伸びていくと思います。

ベンチプレスだけなんか愛情を注げていませんが、ベンチも頑張ります。

スクワットとデッドはしっかり食事を摂って休んでればまだまだ伸びていくでしょう。

11月神奈川パワーまでにデッド300kg、スクワット280kgはいつでも出来る状態にしたいですね。

後はベンチが強くなってくれれば、僕はパワーリフターでも全国的に見てもトップクラスになれるのに…

のんびりし過ぎず、でも焦らず頑張っていきます♪♪

スポンサードリンク

おすすめの記事