スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は2017、2018年オールジャパンフィットネスビキニ-158㎝級日本チャンピオンのKyo Saeさん(以下、サエさん)と合同トレーニングしてきた話を書いていこうと思います。

と言うのも、サエさんと出会うキッカケになったのはTwitterでのDMでした。

サエさんも最近Youtubeを始めたらしく、動画でのコラボ企画を依頼して頂いたのです。

元々僕のTwitterをフォローしてくれてたのは知っていたのですが、会ったこともないしメッセージを取り合ったことすら無かったのでなかなかアクションを起こせませんでした・・・

しかしこうやって日本チャンピオンから直々にメッセージを頂いて会いたいとお話を頂いたら、そりゃ僕もめっちゃ嬉しいし光栄だし即答で返事を返して、今回会う事になりました。

僕は初めてお会いしたんですが、サエさんは以前から僕の事は知っていたらしく、なんと!去年の11月18日に行われた神奈川県パワーリフティング選手権で友達の応援に行った際に僕の事を見ていたそうです。

僕のデッドリフトの試技の動画も撮ってあって見せてくれましたが、「明らかに他の選手とオーラが違かったです・・・」とのことでしたww

※サエさんが送ってくださった動画の静止画です。動画まで撮って頂いてたなんて・・・泣

その日から僕のファンになったとか・・・いやぁ光栄です・・・

そんなこんなで半年ぶりにまたこうやって再会する事が出来ました!!

今回は僕のYoutubeチャンネル史上初のコラボ動画になりました!!しかもメチャクチャ美人さん!!

動画のテーマは「カップルにお勧めしたいベンチプレスのやり方」です。

※動画はこちら

ある意味僕だから許される?企画だったかもしれませんww

詳しい内容は動画で見て頂きたいですが、Kyo Saeさんの紹介とカップルベンチプレスのやり方・注意点なんかを書いていけたらなと思います。

宜しくお願いします!!

スポンサードリンク

Kyo Saeさんってどんな人?

BEYONDジム池袋店でトレーナーをされています。

2017年 KBBF Fitness Bikini -158cm 優勝

2017.2018年 JBBF All Japn Fitness Bikini -158cm 優勝

2017年 IFBB World Jr -160cm 10位

という成績の持ち主です。

ちょっと業界用語が連発してしまったので分かりやすく言うと、女性の肉体美を争う競技のビキニを着て魅せる部門の2017年神奈川チャンピオン、2017年2018年日本チャンピオン、2017年世界ジュニア大会10位です。

ヤバくないですかww

現役の日本チャンピオンです。

よくテレビや雑誌に出てくるモデルさんや、夏に自信満々海でインスタ映え狙ってる女の子なんか全く相手にならない程のナイスバデーです👈なんかすいません

しかも超美人さん!!

美貌に競技成績と欠点が全く見当たりませんね・・・www

カップルにおススメするベンチプレスのやり方

さて。ではサエさんと何を撮ったかと言うと、僕のチャンネルでは「カップルにおススメするベンチプレスのやり方」ってテーマで撮影しました。

ある意味、僕だから許してもらえる?企画だったかもしれませんww

ただ普通にベンチプレスするよりも何倍も、数百倍は効果が出るのではないかなとやってみて思いました。

一般的なベンチプレスはバーベルに重りを足して負荷を上げていきますよね?

しかし今回は違います。彼女に重りになってもらいました。

人類を負荷に加えてしまいます。

バーベルの中央に彼女に乗っかってもらい、僕が下に寝てそれを上げ下げするんです。

※画がヤバすぎる・・・

意味分かりましたよね?ある意味僕がホモだからこの企画が出来たのかなってww

じゃないとサエさんも嫌がるだろうしね・・・快く引き受けてくださってありがとうございます。

このカップルベンチプレスのやり方は、彼女に重りになってもらうこと以外は全て同じです。

※最低限パートナーを上げ下げする筋力がないとベンチプレスとして成立しないのでそこだけご注意願います。それとパートナーもぶら下がれるだけの平衡感覚と筋力は必要にですので事前に練習しておきましょう。

このベンチプレスで鍛えられる部位は大胸筋・三角筋前部・上腕三頭筋ですが、当然普段の光景とは全くの異世界が広がっています。

どんな光景かはご自身でご想像してください。

やる気は当然爆上がりでしょう。ヤル気はミナギルハズです。

挙げないでそのまま潰れたい・・・と考えに至る方もいるかもしれませんが、それは甘えです。

せっかく目の前に広がる光景により、男性ホルモンの数値が上がって筋肉が増えやすい状態になっているのに、筋肉を動かさないというのは馬鹿げた話です。何の為のカップルベンチプレスか考えましょう。

に乗ってる彼女は上下運動によりアトラクション感覚で楽しめて、自分は筋肥大する。お互いの仲も深まり良い事尽くしなんですww

しかもプレートではなく生身の人間を重りにしているので、普段とは全く負荷のかかり方が違います。グラグラ不安定なのでそれをカバーしようと色んな神経や筋肉が動員されます。

結果いつもとは違う負荷がかかるので、筋肥大のマンネリ防止にもカップルベンチプレスは非常に有効だと僕は考えます。

スポンサードリンク

カップルベンチプレスの3つの注意点

筋肥大以外にも良い事が沢山あるカップルベンチプレスですが、注意点もいくつかあるので書いていきます。

男性は最低限の筋力が必要

バーベルの上に彼女を乗せてベンチプレスを行うので、最低限バーベルと彼女を上げ下げできる筋力がないとカップルベンチプレスは成立しません。

余りにも非力な男はまず、最低限の筋力をつけてから挑むようにしましょう。

女の子も自分を支える平衡感覚が必要

バーベルが上下に動く訳なので、重りとなる女の子もバランスを崩さない様にせねばいけません。

バーベルに乗っかる技術は公園の鉄棒なんかで軽く練習しておきましょう。

created by Rinker
Wout
¥5,899 (2020/06/07 04:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

周囲に気を配ろう

筋肥大には非常に有効ですが、見た目が見た目なので迷惑がって嫌がる人もいるかもしれません。

やっても大丈夫そうな雰囲気だったら行うようにしましょう。

行う際も、イレギュラーなやり方なので周囲の人にぶつからない様に気を配るようにしましょう。

Kyo Saeさんとカップルベンチプレスした話のまとめ

まず、1番伝えなくてはいけないことが・・・

普段、BEYONDジムではこのようなベンチプレスの指導は行っていません。それだけ了承ください。

そして今回カップルベンチプレスに快く付き合ってくださったサエさん、器具と場所を提供してくださったBEYONDジム池袋店、撮影に協力してくださったスタッフの方々。本当にありがとうございました。

カップルベンチプレスはあくまで僕から全国のカップルの皆さまに、ベンチプレスのバリエーションの1つとして提案させて頂いてるだけですのでww

そしてカップルベンチプレスを行う際も、そのジムでのマナーと規約はしっかり守って他の筋トレしてる人に迷惑のかからない様に注意して行うようにしましょう。

バランスをとるのに結構神経使うし、潰れた時急に落とすとパートナーも危ないので完全に力尽きるまで行うのはよしておいて、最後ギリギリ粘った時点でバーベルは戻しましょう。

セーフティーバーも普段より高い位置に設定して、スタート位置もセーフティバーから行う様にしましょう。ピンプレスの様な形で行うと良いと思います。

注意する事や気を配ることの多いカップルベンチプレスですが、筋肥大へのマンネリ防止に加えてカップルとしてお互いの仲を深める為にも使えると思うので、もし出来る環境があるのであれば是非”気を付けて”行ってみてくださいね!!

 

と言う事で今回も最後まで記事を読んでくださってありがとうございました!!

次回もまたお楽しみに!!

スポンサードリンク

おすすめの記事