スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は1人で東京ディズニーシーに行って4時間タワーオブテラー並んで帰った話を書いていこうと思います。今思い返すと、当時も凄いメンタルだったと言うかなんというか…寂しくなかったんでしょうかねww行ったのは自分なんですけどそう思います。

何の為に行ったのかとか何をしたとか書いていけたらなと思います。

よろしくお願いします。

1人で東京ディズニーシーに行って4時間タワーオブテラー並んで帰った話

まずこの奇行に走ったのは2016年3月4日です。

この年は僕の筋トレ人生の中でも黒歴史な年でした。と言うのもこの年は8月の神奈川ボディビル選手権のジュニアの部に出ようとダイエットしていたのですが、社会人1年目で仕事をしながら生活をこなそうとしていたのですがキレ食いの連続で全く全量が進まず、途中経過の写真も撮っていたのですが数か月間全く変化がなかったんで全部写真削除して今年は減量してなかった事にしたんです。今年は何もなかったってことにしました。

そんな年のダイエット中のとあるエピソードなんです…

僕はいつもの様にチートデイと言う名の、キレ食いをしようと企んでいました。この年は大学も卒業して3月末からは内定先の研修もあるし、学生時代どこにも遊び言ってないし仕事始まると忙しくなりそうなんで、今のうちに遊び行こう!って思ってチートデイがてらどこかに遊び行こうかなって考えたんです。

そしたら「学生が遊びに行く場所と言ったらやっぱディズニーランドだろ!」って思ったんです。でも1人だと流石に寂しいかなっと思ったんでジムの先輩を1週間前に声かけてみたんですけど、普通に断られました。

created by Rinker
講談社
¥1,375 (2020/02/17 09:16:28時点 Amazon調べ-詳細)

そこで1人で行く決心がついたんですけど、チケット買うのは恥ずかしかったんで妹に用事のついでに買ってきてもらいました。

そして当日、たぶん4時起きだったと思うんですけど久々にディズニーと言う事でワクワクで舞浜に向かいました。東京駅ら辺から「この人たち絶対ディズニーだよな~」って感じの雰囲気を醸し出している人たちがどんどん増えていきました。

舞浜に着いたらディズニー行きの乗り物に乗って行くんですけど、なんとその乗り物がディズニーキャラクターのダッフィーちゃん仕様だったんです。熊のモフモフデザインで椅子から握るやつまで全部可愛い仕様。周りの女の子やカップル共は皆こぞって写真撮りまくっていました。

その時僕はどんな格好で言ったかと言うと、パーカーにジーンズにアメリカ軍仕様のミリタリーブーツで行きました。なんて場違いな格好なんでしょう。でもその時はなんとも思わなかったんです。一人で開園前の行列に並んでずっとケータイをいじっていました。

そして、とうとう開園。僕の目的はあくまでもチートデイ。まず最初に行ったのがタワーオブテラーのファストパス券発券機です。一番乗りたかったアトラクションだったので。

その後にハンバーガーを食べに行きました。普段マクドナルドにはいかないけど、「たっけ~な」って思いました。

ディズニー価格ですね。ディズニーのハンバーガーを堪能した後はタワーオブテラーに向かいました。

まだ開園間もないのですが、なんと4時間待ちファストパスの時間まで相当時間があったので、普通はタワーオブテラーのファストパスを取ったなら違うアトラクションに向かうのが行くものだと思うのですが、僕はタワーオブテラーしか見えてなかったんで4時間タワーオブテラーに並ぶという決断をしたんです。

4時間は流石に盛ってるだろwwと思ったんですけど、結論4時間並びました。最初並んだ時点では前にカップルが居たんですけど、そのカップルは途中でリタイアしました。もう一つ前に居たのは見た目女子中学生の団体。僕は女子中学生の世間話に耳を傾けて「そうだよね~ウンウン」とうなずきながら4時間耐えしのぎました。

ディズニーってさやっぱ凄くてアトラクションのコースターが見える地点にずっと並んでるからワクワク感が消えないんですよね。コースターに近づいてきた!!と思ったらカーブしてって遠ざかっていく。また近づいてきた!って思ったらまた遠ざかっていく。そのおかげでワクワク感が途切れることなくま4時間待ち続ける事が出来たんですけどディズニーマジックですよね。

タワーオブテラーって出口にグッツが売ってるストアがあるんですけど、その日僕にはミッションがあって妹からミニーちゃんのカチューシャを買ってきてと言われていたのでストアに立ち寄って買ったんです。そしたら定員さんが「今すぐ付けますか?」って言うもんだから恥ずかしくなって「いや、大丈夫です」って返しました。

やる事が無くなった僕は1人寂しくアイスクリームを食べてました。

周りにはカップルが楽しそうに歩いてる。その時僕は初めて「寂しいな…何してんだろ俺」って思いました。そんな事言ってもしょうがないんで食べ歩きをすることにしました。

チェロスにパスタにピザと食べて歩いてファストパスを取ってあったタワテラにもう一回乗って、もう思い残すことはなくなったんでディズニーシーを後にしました。

「まだ戻れる…今なら戻れる…」って思いながら舞浜を出ていきました。

 

今回の話はこれで終わり。次回をお楽しみに!!

スポンサードリンク

おすすめの記事