スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回はゴールドジム限定G-SHOCKを新宿二丁目ですられた話を書いていこうと思います。

この話は今から4年前の2015年の話です。当時大学4年生ですね。

以前はなんの時計巻いてたんだっけ。ちょっと忘れちゃいましたけどww

今考えると手に入れるのに無駄に苦労したんですけど、凄い悲しい終わり方をしちゃいましたね…

今回はその悲しい思い出を振り返っていこうと思います。よろしくお願いいたします。

ゴールドジム限定G-SHOCKを新宿二丁目ですられた話

2015年11月末の話です。この時、ちょうど今通ってるゴールドジムが出来て1か月が経った頃です。僕が通ってるゴールドジムってまだ歴史が浅くって今年でちょうど4年なんですよね。

学生ボディビル大会が終わってすぐに、戸塚店から今の店舗に移りました。それから1か月後位経った時の話です。

ちょうどその時、どれぐらいの規模で企画が行われたかは忘れちゃいましたけどゴールドジムの各店限定20個でゴールドジムとG-SHOCKがコラボして出来た限定腕時計が12000円で販売されることになったんです。

この宣伝チラシを見た時に、珍しく物欲が湧いてきて「欲しいな~」って思ったんですよね。今でもそうですが昔から物欲なんて殆どない僕なんですけど、珍しく欲しいって思ったんですよね。

せっかくこんな機会だから買おうって思ったけど、限定20個。しかも販売日はちょうど店がオープンする時間が朝10時だったんですよね。だからめちゃくちゃ人が並ぶと思ったんですよ。新型iPhone並みに行列が出来るんじゃないかと想像してました。

だから僕は誰よりも早起きして誰よりも早く並んで一番乗りで手に入れてやろうと思ったんです。結局どうしたかって言うと、朝4時起きです。始発の電車乗るレベル。まだ前日から並ばなかっただけ落ち着いてたかなと思います。

牛丼の弁当作ってバイクに乗って40分ほど走らせてジムに向かいました。当然1番乗りです。誰もいません。僕は歓喜した。1番で手に入れられると。G-SHOCKは俺の物だと。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥11,571 (2020/06/07 00:00:03時点 Amazon調べ-詳細)

そのジムはエレベーターで上がってジムに行くんですけど、当然エレベーターは動いてないのでカッタイ床の上で座ってまず目を閉じて寝ることにしたんです。寝れなかったんだけど。

電車に乗り遅れそうになってて走ってるサラリーマンを横目に見ながら「まだかな~」ってずっと待っていました。居座り始めて2時間が経った頃持ってきた牛丼を食い始めました。凄いにおいがした。今誰かここに来たら迷惑だろうな~って思いながらかき込みました。

ってか2時間経っても誰も来ない…僕は1人でずっと待ち続けます。オープン30分くらい前かな?スタッフの人が出勤…「こんにちわ~」と一言。

オープン10分前位でやっとお客さんがやってきます。「嘘だろ…何だったんだよ俺の4時間は…」って思いました。

オープン数分前からエレベーターが起動して、上の階に行きました。僕の性格なのか時間ピッタシにならないと受付に行っちゃいけないと思ってて待ってたんですけど、知らないおじさんがフライング…

受付で「あのG-SHOCK…買える?」って一言。おいマジかよと。せっかく4時に起きて固い床に4時間座ってずっと待っていたのに…全然後から来たあなたが余裕で時計を買えることに全く何とも思わないけど…せめて…せめて…「僕が購入者一人目であってありたかった」と心の中で泣き叫びました。

てかゴールドジムとG-SHOCKのコラボ商品なのに、各店舗限定20個だけなのに…絶対後にプレミア商品になると思うのに、なんでこんなに競争率が低いのかなって。

なんなら僕がその後脚トレガッツリやったけど、まだ売り残ってたもんねww

でそれ以降、2年間くらいその時計をしてたんですけど仕事の都合上、電波時計に変えたんです。

同じG-SHOCKの時計なんですけどね。古い方のゴールドジムG-SHOCKはバッグにくっつけていました。

で去年、仕終わりに直接二丁目に飲みに行ってバッグも背負って行ったんですけど、酔いつぶれてしまったんです。で、その間にバッグごと置き引きされてしまいました。

めぼしい物だけとって近くのコインパーキングにそれ以外の物は捨てられてました。

ケータイと財布は持ってたからそれが不幸中の幸いでしたね。結局都内某所の警察署から連絡が来てバッグは戻ってきたんですけどね…ゴールドジムG-SHOCKはとられてましたって話でした。

とはいえ、僕は新宿二丁目の自分を解放できる世界を愛して止まないのでこれからも通い続けます。今回の話は二丁目に限った話ではなくどこに行っても悪だくみを考えている人は絶対に居るので、楽しく飲むのは勿論なんですけど防犯意識も持ってスリなどには気を付けましょうね!!

僕はこの経験から大きな荷物は持って行かない。常に荷物に意識を配り大事な物は身に付けるというのを意識するようになりました。

あんな楽しい場所他にないのでこれからもお世話になりますww

G-SHOCKはとられてたけど、〇ーションとかゴムは無事だったんだよな…不思議だわ~

そんな新宿二丁目が大好きなのでこれからも通い続けます

スポンサードリンク

おすすめの記事