スポンサードリンク

新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

今回は「筋トレしてる人が変人扱いされる5つの理由」を書いていこうと思います。

筋トレしてる人って筋トレしてな人から見ると結構変わってて変人扱いされることがあります。

と言うのも、僕も筋トレをしっかりやり始めてから筋トレや身体作りに夢中になってしまい、普通に考えたら失礼な事を平気にやってしまってたなと今思い返してるのです。

筋トレ界の常識と言うのは一般的に非常識な所が多々あるように感じるので、ここで皆さんが気付くキッカケになれればなと思い記事にしていこうかと思います。

宜しくお願い致します。

筋トレしてる人が変人扱いされる5つの理由

僕が思う筋トレしてる人が変人扱いされる5つの理由がこちら👇

①飲食店で脂身を別ける。捨てる

②どこでもお弁当を食べだす

③鏡があったらすぐポージング。力みだす

④付き合いが悪い

⑤筋肉に憑りつかれてる

です。たぶんしばらく考えてたらもっと思いつくんだろうし、不意に思い浮かぶかもしれないけど簡単に思いついただけでもこれだけあります。それぞれ簡単に解説していきます。

①飲食店で脂身を別ける。捨てる

筋トレしてる人にとっては、脂身(脂質)はあまり良い物ではありません。

身体を絞りたい人、これ以上体重を増やしたくない人、コンディションをキープしたい人にとっては脂身は必要ない物かもしれません。

飲食店で脂身の多い肉料理なんかが出てきた時にわざわざフォークとナイフを器用に使って脂身を排除してる方もいますよね?

店側からしたらなんだあの客ってなるし、もし会社の上司や友達と一緒に来てたら「勿体ないな…」とか「めんどくさい人…」「誘わない方が良かったかな」って思われちゃうかもしれないですよね。

家で調理する際は、ご自由に食材を加工してもらって構わないのですが、飲食店でそれをやっちゃうのは良くないよねって思います。

捨てられちゃうものの代表例は卵の黄身です。フィットネス競技をしてる人で卵の黄身を捨てる人も少なくないと思います。

※捨てられてしまう卵ちゃん。僕はそんな可哀そうなことは出来ない。

あるあるなんだけど「卵の卵白10個と黄身1個のスクランブルエッグ」とかってもう黄身を9個捨ててることになりますよね。もしかしたら黄身だけ誰かに食わせてるのかもしれないけど。もしくはペットにあげてるか近所のカラスに餌としてあげてるか。

created by Rinker
不明
¥1,166 (2020/06/07 08:50:18時点 Amazon調べ-詳細)

伝説のボディビルダーマッスル北村さんは余った卵の黄身を近所の飢えたカラスたちに与えていたのは有名な話ですよね。

僕なら黄身を捨てるくらいなら、最初から卵は使いません。別の食材で栄養を摂ります。勿体ない。

まあここで伝えたい事は「あなたがストイックなつもりで捨ててる部位も立派な食材です」と言う事ですね。

家で調理する時はもう自由にされて構わないけど、飲食店で嫌そうな顔して脂身を別けだすのは避けたいですね。

そーゆー時は頼まないか、食べれそうな物を注文するか、食べちゃうかこの3つです。

最悪食べてもアホみたいに食わなきゃ何も変わんないってww1日中食べるチートデイしたって数日で元に戻るんだからその1品食べた程度じゃ何も変わらないよww

何の為の普段の食事の節制なのか。イベントの時の為の節制だよ。皆と楽しい時間を共有する為の食事会が台無しになっちゃうぞ!

普段から節制した食生活を送れていればそんな1日、もしくは1食、1品程度は目を外したって何の問題もない。

②どこでもお弁当を食べだす

身体作りを少しかじってくると、こまめな栄養補給がとても大事と言う事を理解して2~3時間おきに食事、栄養補給をするようになります。

弁当を食べる人もいれば、プロテインドリンクを飲みだす人もいるかと思います。

こまめな栄養補給が大事なのはもちろん正解なのですが、栄養補給する場所を考えようって話です。

食事の時間になった途端、どこでも弁当箱を取り出して食べだす人いませんか?

周りに誰もいない場所や座ってゆっくりできる様な場所。世間一般的に考えて常識の範囲内の場所で飲み食いするのは良いと思うんですけど、駅のホームや電車の中とか非常識な場所で食べてる人いませんか?もしくは心当たりありませんか?

僕はありますww

※学生時代は時間になったら躊躇することなくいつでも弁当箱を広げて肉を食べていた。

実はボディビルを始めた頃、その時ダイエット中だったんですけど「~時に次の食事を摂る」って予定で決めて、その時間になったらどこであろうと食事を摂っていたんですよね。駅のホームであろうと電車内であろうと。

周りから見れば「何この非常識な人?ちょっと離れよう…」って絶対思いますよね。

僕はそれに気付けたのでここ数年は、時間になっても少し遅らせて落ち着いた場所で食べるか、もしくは食べないかで対応しちゃいます。

栄養補給はシビアにしないとなかなかボディメイクは厳しいですが、そこら辺は臨機応変にやった方が良いと思います。

この前Twitterで流れてきた投稿があるんですけど、ご友人の結婚式の披露宴で出された料理を食べずに持参したお弁当を食べてる風景を所を撮影してどこでもストイック~みたいに呟かれてたのを見たんです。

その方は女性のフィットネス競技者だったんですけど、ご友人からしたら提供した料理に手を出さずに持参した弁当食べるって「絶対あの人は何かあっても呼ばない」ってなりかねませんよね?

「周りにいる人からもこの人非常識だな…祝う気0じゃん」って思われちゃいますよ。

本人はストイックに食事をしてるつもりなんでしょうけど、その食事で得られる極々僅かな筋肉と比べたら、失っていく何かの方が圧倒的に大きいし取り戻すのも大変ですよ…

筋トレしてる人たちって非常識をストイックと捉えてしまうんですよね。分かるけど、そこら辺は臨機応変に上手くやりましょう。

③鏡があったらすぐポージング。力みだす

これはトレーニー以外でも共通してる人が多いかもしれません。

身だしなみを整えるという意味では素晴らしいと思いますけど、筋トレしてる人って自分が写る物はポージングしたり筋肉を力ませちゃうもんなんですよね~ww

鏡、窓、扉、兎に角なんでも力みだします。別にいけない訳ではないんだけど…まあ一般人はしないですよね。

まあこれは僕もついついやってしまうんですよねwwさりげなくなんですけど、腕に力を入れて客観的にはどんな風に腕が見えてるのかな?ってww

力をシレっと入れてみては「ん~良い感じだ!!」って自画自賛するんですけどねww

僕がよくやる場所は、家にある電子レンジの扉に向かってサイドチェストやったり腹筋に力を入れてみたりします。

※ちゃっかり写真も撮ってある。キモ

妹から「なにやってるの…」とキモがられたことがあります。

街中で髪型や服装を整えたりする程度は可愛いですけど、ポージングやりだすのは笑っちゃいますよねww

④付き合いが悪い

飯や飲み会を誘っても「今日は胸の日なんで…」「お酒は筋肉に悪いので…」って言ってシレっと断わる。と言うのはトレーニーあるあるですね。

まあ、お酒が嫌いなら無理して飲む必要はありません。僕も2年前までは「お酒なんて糞くらえ」って思ってたし、酔っぱらって訳の分からないこと言ってる大人を見ると「こんな人間には絶対なりたくないな」と心の底から嫌ってました。

でも2年前初めてお酒を飲んで酔っ払った時には考えを改めました「なんだこの感覚は…めっちゃ気持ちいィ!!こりゃ皆飲むわww」って思いました。

それから僕は酒キチになってしまいました。僕はお酒が好きなので飲みます。お酒を飲んだ程度では筋肉は減らないと分かってるからです。

お酒は確かに筋肉にとっては良い事はないけど、少なくともマイナスになることはない。

急に誘われた飲み会は次の日のスケジュールと相談ですけど、前々から予定の入ってた会社の飲み会とかは変な筋肉の理由を付けないで行くだけ行っといたら?って感じです。

それでもお酒は飲みたくない、飲みに行ってる時間は何もお金を生み出せないし効率が悪い、と言う方はそーゆー人間との縁をぶった切って、人を変えるのではなく周りの環境を変えるのが一番手っ取り早いと思います。会社辞めちゃいましょう。

⑤筋肉に憑りつかれてる

①~④をまとめるとこんな表現が出来ますよね。

筋トレってさ、脳内で興奮物質がめちゃくちゃ分泌されまくって気分も高まるし気持ち良し中毒性があります。

やがては筋肉の事しか考えられなくなってしまうんです。

恋人と付き合う事が出来ても、食事は同じ物を一緒に食べることが出来ない。食べる物や作るメニューを指定されてしまい、やがてはそれが相手への負担になってしまって「もうあなたについていけない…」ってなって別れる原因になるのです。

筋トレに憑りつかれてしまった人間は、栄養補給するタイミングや食べる物、筋トレのスケジュールに睡眠時間の確保、全てが筋肉中心になってしまいがちです。

筋トレマンと付き合っていくには、理解のある方でないとかなり負担になってしまいます。

僕の知ってる方で、ボディビル中心過ぎた生活で彼女が愛想尽きてしまって別れたり、離婚したり、してしまった方も沢山居ます。

ボディメイクって競技レベルになると、ジムに居ない時間の方が大事で勝敗を分けるので私生活の方が節制が厳しいものになります。

だからマッチョがこーゆー悲しいことにならない為にも、筋肉以外の事にも興味を持つべきかなと。どうしても筋肉関係の人としか関わらないで、自分の価値観や世界観が狭いままになってしまいます。

別の趣味や別ジャンルの人と会って多様な考え方を聞き、いきなり筋肉的にはNGと返すのではなくてもっと色んな方向から物事を見て考えて良い所を見出せるようにしたいものですよね!!

筋トレは勿論人生の中で大切な事なんですけど、筋肉中心の生活し過ぎて周りの人たちに見放されてしまうような生き方はしたくないので僕も気を付けようと思います。

筋トレしてる人が変人扱いされる5つの理由のまとめ

筋トレしてる人が変人扱いされる理由を僕なりの視点で書いていきました。

もしかしたら言い足りてないことがあるかもしれないけど、今回書いた内容をまとめると👇

①飲食店で脂身を別ける。捨てる

②どこでもお弁当を食べだす

③鏡があったらすぐポージング。力みだす

④付き合いが悪い

⑤筋肉に憑りつかれてる

この5つです。別に人間として駄目だ!とは言ってないですけど、筋トレをしてない人からみたら変わってる奴扱いされる要因になりかねないのかなと。

僕も学生の頃は、尖がってたんで筋トレが出来れば別に良い。一匹狼上等感が凄かったです。なので周りには誰も居なかったし、確かに筋肉は大きかったと思うし周りの誰よりも力はあったけど、付いてくる人寄ってくる人は誰も居なかったです。常に一人でしたね。まあ今もそうだけどww

近年僕の筋トレへの考え方が変わってかなり緩くなって気楽に楽しくノンストレスをテーマに取り組んでたら、今まで僕がやっていたことって一般的にみたらかなり変わり者だな~と思ったんです。

最近フィットネスブームが来てると僕は思っているのですが、皆平気な顔してそこら辺で飯食い出したり、それを自信満々に写真撮ってストイックアピールしてSNSに投稿してるのを目にします。

まあ僕も自己顕示の塊なので気持ちは分かりますけど「素晴らしい!ストイックだね!」って言ってもらえるのは筋トレをしてる日本国民の極僅かな人たちだけであって他の人たちからは「なんだあいつ…」と思われてる事を忘れずに!!

あと、恋人が出来たら筋トレは二の次だぞ!大切にするんだぞ!ジムデートとかしちゃダメだからね!!僕も彼氏欲しいです…

スポンサードリンク

おすすめの記事