スポンサードリンク

(・∀・)/ ハーイどうも!!新宿二丁目最強のバルクかもしれない、芳賀セブンです!!

お仕事辞めて、1週間で5キロ体重増えて105キロになってました笑大会も近いのでこれ以上は増やせませんね。。。

別にそんなに食ってるつもりはないんですけどね。。。

今日はトレーニングの相談で上腕二頭筋に関する質問が来ていたので僕なりの意見を書こうと思っています!あくまで僕の意見なので参考ていどに~~~

※ちなみに僕はトレーニング指導を行ってますので興味がある方がいらっしゃいましたらこちらまで!

※僕、トレーニング指導ないと食い扶持ないので是非こちらまで!

※あの、俺、今ニートだけど、本気だからな!

上腕二頭筋を鍛えて得られる効果

メリット

・露出が特にある部位なので太いと目を引く。
・安いTシャツでもどうしても似合ってしまう。
・抱いて欲しいと女の子(男)がどんどん寄ってくる。
・初めて会った人は「腕すごいですね~」とそこから話が広がっていく。
・ダブルバイセップス(二頭筋を強調するポーズ)は俺らにとってのピースだから写真を撮るときにポーズに困らない。
・モテちゃう。

※これも1,000円しないくらいのTシャツ+ピースなしでこの盛れ具合

デメリット

・服のサイズが限られてくる(上腕50cmからの話)

まぁざっとこんな感じでしょうか。デメリットがなさ過ぎて困っちゃいました。

稀に怖がはる人もいらっしゃいますが、大体そのあと「触ってもいいですか?or写真撮ってもいいですか?」の流れになって仲良くなれます。絶対。優しく笑顔で接してあげましょう!

※このレベルの笑顔で接しましょう

上腕二頭筋の鍛え方

一般的には最初ダンベルカールやバーベルカールから入っていくと思います。

もしくはマシンを用いてのアームカール。ジムでトレーナーさんに聞くとまずマシンを紹介されると思います。

created by Rinker
IROTEC(アイロテック)
¥4,950 (2020/09/17 10:40:21時点 Amazon調べ-詳細)

基本的には肘の上げ下げ運動で二頭筋を鍛えることが出来ます。

ですが周りを見渡すと滅茶苦茶重い重量、時には僕の2倍以上の重量を扱ってトレーニングをされている方がいらっしゃいますね。

ただ、パっと見私の方が腕も太く筋肉量あるように見える瞬間もあるのです。

高重量トレーニングは勿論良いのですが、ここで私の二頭筋のメニューを簡単に紹介したいと思います。

私の二頭筋のトレーニングメニュー

二頭筋に限らずオールドスクールな鍛え方が好きですので基本的にフリーウェイト(重量は決めず自分に効く重量)です。

ダンベル・EZバー(Wの形をした手首への負担が軽くなってるバー)・ストレートバー(普通のまっすぐなバー)などで行います。

回数はいつも15~20回程を目安にセットを組んでいます。たまに10回以下の回数でやることもあります。

動作中に気を付けていることは

・上げ切ったところで収縮させる(力こぶを作る→親指をなるべく外側に開く感覚)


・おろす時、腕が伸び切る前に途中で切り返す。(腕が常に力が入っている状態を作るため)
・なるべく同じテンポで動作を繰り返してセットを終えるよう努力する。

このくらいでしょうか。

そんな難しい事ではないと思います。僕がいつも意識出来ちゃってる事なので難しい訳がないんです。

そして僕のトレーニングの最大の特徴である一部位に対して種目数がとても少ないです。

2~3種目で終わらせます。正直これに関しては良いか悪いか分かりません。僕の感覚というか性格なのか。

トレーニングに関して僕が書くときは正しいとはとても言えないし、あくまでも僕の意見なので。すいません笑

二頭筋を鍛える頻度

一般的には各部位1週間に1回と決めている人が多いでしょう。

僕もその時期ありましたし、間違っていないと思います。
最近の僕の鍛える頻度は週に2回程度の頻度でしょうか。

そこまで重い重量は扱わず比較的高回数で(20回)セットを組んでいます。

イメージは一週間を通して腕のパンプ(張り)を感じていたいです。

まとめ

上腕二頭筋(腕)はベンチプレス(胸)と同じくらいに、誰しもがトレーニングを始めたての頃に鍛えたがる部位だと思います。
他のYouTubeの動画を見ると変わり種の種目が紹介されてたりしますが、基本中の基本の種目をやりこんでから移るべきだと思っています。

頻度や回数に関してもずっと同じことを続けるのではなく、たまには超重い重量を身体全体で上げてみたり、極端に種目数を減らしてみたり、種目を入れ替えてやってみたり、二頭と三頭を分割して鍛えてみたり(同じ日に両方やらない)、それこそ変わり種のトレーニングをやってみてり・・・

筋肉に刺激をマンネリ化させないことが大事だと思いますので、常に変化を持たせてトレーニングするといいと思いますよ!!

以上で~~す。

※ちなみに僕はトレーニング指導を行ってますので興味がある方がいらっしゃいましたらこちらまで!

※僕、トレーニング指導ないと食い扶持ないので是非こちらまで!

※あの、俺、今ニートだけど、本気だからな!

スポンサードリンク

おすすめの記事