スポンサードリンク

ジャ~パネットジャ~パネット~♪♪

フワ♪フワ♪

夢のジャパネットはがた~♪♪

ジャパネットはがたの商品紹介第2弾!!

今回ご紹介する商品はゴムグローブでございます!!

実はこのゴムグローブなのですが昔から愛用していたものではなく、最近これ良いじゃん!!と感じたので今回皆様と情報を共有出来たらなと思います!

思いつきそうで思いつかなかったアイディアだと思います!!是非皆さん参考にしてみてください!!

スポンサードリンク

ゴムグローブとは?値段は?

物を運んだりする時に使うどこにでも売ってるゴムグローブですww

力作業をされる引っ越し屋さんや解体業の方、職人の方などよくゴムグローブをされてますよね!!

コンビニやドン・キホーテなどの雑貨屋さんでもどこでも安く買うことが出来ます。

近所のコンビニでゴムグローブ沢山売ってまして、色んなメーカーの物があったんですがどれも200~300円で買えます!!

ドン・キホーテで買ったものは500円しましたが、どちらにせよゴムグローブは安価に手に入れることが出来ます!!

※amazonでは10個入りで2,000円ちょいですね

ショーワグローブ ライトグリップ M パープル×10
ショーワグローブ(Showaglove)

なのでまとめると値段は200~500円で手に入れることが出来ます!!

ゴムグローブの実際の効果やメリット

ジム仲間が使っているのを見て声を掛けたら貸してくれました。

140kgのバーベルを握って引き上げてみたら、手に吸い付くような感じにスッと引きあがったんです!!

この感じは、僕がパワーリフティングの大会の時に手に塗っている滑り止め「マムート」を手に塗った時と同じ感覚で、そこまで力を込めなくてもバーベルが手にくっ付いてくる様な感覚なんです。

そしてこのゴムグローブと一緒に握力サポートアイテムを併用すると更に効力を発揮すると思います!!

※こんな感じでパワーグリップと併用すると更にグリップ力が強化される!!

握力サポートアイテムとはパワーグリップやリストストラップの様なものです!!

手のひらのグリップ力が上がり、更に握力の補助のされるので重量アップ間違いないと思います。

実際に使ってみての感想なのですが・・・背中のトレーニングは勿論全てのトレーニングに絶大な効力を発揮してくれると思います。

ですがデッドリフトは僕の場合は重量が重すぎて、グローブがズレてしまうんですよね・・・

悪い所は正直に言いますよ僕だってww

でもそれ以外のプレス系やプル系の種目には力を発揮してくれます!!

そして何より安価なんです!!安いんです!!

滑り止めの液体チョークと同じ使用感にも関わらず、最強のコストパフォーマンス!!何個か購入して日ごとに使い回すのが良いと思います!!

毎日使った後に洗濯しても2~3個買っておけばローテーション出来ます!!破れてもいつでもどこでも安く手に入るので心配ありません!!

しかもだいたいどのメーカーのゴムグローブにもサイズがありますので自分の手のサイズに合わせて購入することが出来ます!!

素晴らしい!!何で今まで考え付かなかったんだ!!

ゴムグローブのデメリットは??

あえて書くのでしたら、動作中にズレてしまう事でしょう。

デッドリフトをした時にゴムグローブと手の間でズレが生じてしまったので、ゴムグローブの使用を中止しました。

※プル系の種目でもあまりにも激しい動作伴う種目はズレが出てきてやりにくくなると思うので、避けた方が良いかもしれません。でも決して出来ないと言う訳では無いので気にならない方でしたら、そのまま使用を続けて全く問題ないと思います!!

あと、どうしてもゴムグローブは消耗費んです。

摩擦力は強烈ですが、生地が薄いので使ってるうちに破けてしまう事もあるでしょう・・・その時は新しく買えばいいんですww

※基本的に生地は薄いので使っていたらどうしても破れてしまいそう・・・だがそんなの他の道具と一緒だ!!

どこにでも200~300円で安く買えるので、そのことを考慮したらそこまで気にする事ではないと思います!!

ガンガン使いましょう!!

created by Rinker
ショーワグローブ(Showaglove)
¥430 (2020/06/06 23:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

ゴムグローブの口コミや評価

普通の軍手や手袋だと蒸れて仕方ないし滑って危ない。無論、ビニール手袋なんかはとても危なっかしくて仕手られない。

ゴム付き軍手なんかだと、グリップ力はあるがやはり蒸れが気になってしまう。

ハイスペックゴム手袋は手にもフィットしてしっかり滑り止めも効いて、使いやすいが長時間使用すると蒸れが少し気になるかな。

専用のトレーニンググローブは確かにクッション性や通気性に優れて手のマメ防止にも役立つでしょうが、値段が高いんです(ピンからキリまでありますが)

そのことを考慮すると、所詮は滑り止めなのでゴムグローブに不具合を感じていないならそれでいいと思う。

 

まとめると上記の意見が多かったです。特にこだわりが無かったらゴムグローブでも問題ないでしょうwww

ゴムグローブのまとめ

今まで思いつきそうで思いつかなかったアイディアですよねww

結局は滑り止めなので特に見た目やメーカーにこだわりが無ければ、ゴムグローブで十分だと思います。

※裏面のこのゴム面はマジで強烈な摩擦力を生む。筋トレにも十分な力を発揮してくれる。

僕も最近知ったので、これからどんどん使ってSNSを通じてレビューも行っていきたいなと思いますww

でも一回使用した感じは、パワーリフティングの大会に使う液体チョークと似た、バーベルが手にくっついてくる感じがしました。

パワーグリップやリストストラップと併用すればとんでもない摩擦力が生まれて筋肉への効きが上がったり、使用重量の向上が見込めると思います。

しかも安すぎる!!200~300円で買える上、何個か買っておけば毎回洗濯して使い回せます。

破けてもいつでも安く手に入るので心配もありません!!

少しでも気になった方は今すぐ購入しましょうww

 

今回も最後まで記事を読んでくださってありがとうございました!!

 

スポンサードリンク

おすすめの記事